常に新車に乗り換えられるカーリースの魅力

最近、新しい車の乗り方としてカーリースを考える人達が増えています。そのカーリースの魅力についてお伝えします。

カーリースは車のサブスクリプションサービスで、毎月定額制で車を利用する仕組みになっています。この金額には税金や自賠責保険料などの経費も含まれているため、急な出費が無くて助かると人気が出てきています。

幅広い層に人気な車「ハリアー」は一番リーズナブルな車種でも300万はかかります。ローンを組むとなると、審査の申請や頭金や面倒な手続きは必須です。更に、各種税金や自賠責保険料はまた別に必要になってきますので新車の購入はハード類が高いのが現状です。これをカーリースにしたらどうなるでしょう?契約年数にもよりますが、11年契約にしたとして、ハリアーの新車が毎月定額39600円で使用できます。契約期間中はずっとこの金額です。ボーナス時の増額は有りません。頭金や初期費用もいりませんので、ローンに比較して断然お得になります。

また、ハリアーを法人でリース契約した場合は、経費として計上出来るので(業務で使用した場合)、税金対策にもなります。新車に乗れて、手続きも簡単、頭金も税金も込みなので、高額な出費は無し、しかもメンテナンスも定額にすることも出来ますので、良い事だらけのカーリース。あなたも選択肢の1つとして考えてみてはいかがでしょうか。ちなみに今回は11年契約でのお値段ですが、もっと短期間で新車にしたい方は増額になります。