ノベルティグッズはデザインや品質にこだわろう

企業様がノベルティグッズを配る場面は、その時の売上がいくらあったのかでそのノベルティグッズを使い分けて配布するというケースが見受けられます。やはり、どの様なお客様に対しても同じノベルティグッズを配ると言うのは、企業側にとっては非効率です。

例えば自動車販売店でいうなら、自動車整備を依頼されたお客様には、200円くらいのノベルティグッズ、車検を依頼された場合は、300円くらいのノベルティグッズ、そして自動車購入されたお客様には、500円くらいのノベルティグッズをお渡しするなど、そのケースによってノベルティグッズを使い分けています。

そして渡すノベルティグッズが毎回同じですと、お客様をがっかりさせてしまう事も考えられますので、ノベルティグッズを何種類か用意している会社様もおられます。

この様にノベルティを渡す事は、ブランドイメージを向上させるチャンスと考えるべきです。

デザインや品質にこだわりを感じられるノベルティも近頃では増えているので、会社のイメージアップの為にも、心がこもった魅力的な ノベルティグッズ や 粗品 や 贈答品 や イベント品を選択されて渡して頂ければ、固定客獲得につながるはずです。