動画撮影で商品レビューをしてスキマ時間を有効活用

私は本業の会社員以外に、スキマ時間を使ってランサーズで商品モニターの副業をしています。具体的には、クライアントから依頼があった商品を使用する様子を動画撮影し、実際の使い心地であったり、食べてみた感想をレビューするお仕事です。

実際に行ったものとして、販売前の新商品である食品のレビューがあります。サンプル商品とレシピが送られてきて、家のキッチンで自分が普段使っている調理器具で調理をし、試食までを行います。動画撮影は調理する様子が多いです。めんつゆのような調味料の場合もあれば、総菜のタレのような食品に加えて簡単なおかずを作る商品モニターの案件が多いです。

動画撮影することで商品モニターを行う際の注意点としては、両手で料理を行う場合が多いのでカメラを他の人に持っていて撮影してもらうか、三脚のようなカメラを固定する道具があると良いです。また、動画はウェブサイトにアップロードすることがほとんどですが、容量の関係でうまくアップロード出来ない場合もあるので、解像度を落とす、容量の少ないファイルタイプにするといった方法を身につけておくと良いと思います。

動画を撮影してレビューを行うモニターは、文章のみのモニターに比べて報酬が高いことがメリットです。また、商品名は分かりませんが、時々「あ、これは発売されたら是非購入したい」という商品に出会えることで自分の世界が広がることも大きなメリットだと感じています。