私の店では以前は、商品を購入すると500円ごとに1ポイントを押す、紙のポイントカードのシステムでした。1枚のカードに50ポイント押せるタイプで、集めた数によって、景品と交換出来ます。また、それとは別で公式LINEで、毎月特典クーポンを発行していました。

しかし年明けから、オリジナルのアプリが制作された為、公式LINEでのクーポンが廃止され、ポイントもアプリに貯める形となりました。なので、以前から貯めていたポイントカードのポイントを携帯のアプリに移行する形となり、作業に多大な時間がかかる為、その期間を4ヶ月間と長めにしました。

アプリにした事でお店側のメリットとしては、ポイントの捺印と特典クーポンが一括化される事です。ポイントの捺印は、携帯の画面にお店側が、端末を当てるとポイントが捺印されるシステムになっていて、とても簡単です。また、その際に一緒に特典クーポンの提示があるので、カードを忘れてしまった、特典クーポンが見当たらない、などがなく、無駄なやり取りが必要ないです。

また、アプリは、店舗にQRコードが掲示されているので、手軽にダウンロードすることができます。ポイントカードを持ち歩きたくない方も多いので、携帯のアプリで利用できる事は便利です。アプリをダウンロードして登録すれば、簡単に特典クーポンを利用できるので、集客の部分にも大きく影響しています。アプリでは、自分のポイントがどのくらい貯まっているのか、交換出来る景品は何があるかなどもすぐにわかるので、良いシステムだと思います。