細長のがま口ポーチが通帳ケースにオシャレでピッタリ

独身の時からの持越しやお付き合いで作った分などを含めて、沢山の銀行に口座を持っていました。
なかには、数年記帳すらしていないものもあったりして、どういう理由で口座を開設したかも忘れてしまっているものもありました。
当時は沢山の通帳をポケット式の通帳ケースに入れていたんですが、これはもう管理しているというよりただしまっているだけという感じでした。

管理できない沢山の通帳を持っているのも煩わしくなって、思い切って整理し解約し、やっとのことで、公共料金などの引き落とし用と貯蓄用の2通になりました。
そうすると、ポケットの多い通帳ケースは妙にかさばるだけで使い勝手が悪くなってきました。
かといって 裸で引き出しにポンと通帳を放り込んで置くのもなんとなく不用心な気がして、ポケット数の少ない通帳ケースをずっと探していましたが、なかなか私が欲しいと思うような物には出会えませんでした。
そんな時に、通帳は2通しかないんですから、ケースの中に仕切りが無くても大丈夫なことに気付きました。
通帳ケース=ポケットと言うのは、私自身の思い込みでした。
今は可愛いがま口で通帳も余裕で入るポーチが、結構出回っているんですよね。
なかには、内ポケットにカードが入るように鳴っているものもあります。
口金をパチンと開けたら、通帳2通とカードが2枚。
お金周りはいつもスッキリしていたいですよね。

今は、管理する通帳も2通という事で、管理も簡単でかわいいがま口が気に入っています。
また、通帳が増えることがあれば、ポケット式で通帳のたくさん入る通帳ケースを使用しようと思います。